メニュー

先輩社員インタビュー

T.N

風通しがよく明るい社風で
オンオフともに成長できます。

T.N

2016年入社生産本部 / 技術部 技術課(設計)

現在のお仕事内容を教えてください。図面作成だけでなく、
さらによくなる提案も。

機械の設計を担当しています。仕様書をもとにCADで図面を作成し、営業やお客様と打ち合わせを重ねて機械の形を決定し、部品一つひとつを検討します。お客様の要求に応えるのはもちろんのこと、使いやすさや、メンテンナンスの際に容易に分解・組立ができるかなど、細かな部分まで先回りして考慮するようにしています。技術部は15人ほどの部署で、1人につき4~5社の仕事を並行して設計しています。
また、外部機関との共同研究にも当社の開発部と一緒に取り組んでいます。自社内の電池業界向けの機械を使って電池の材料を混ぜる実験を行い、既存の市販電池に比べてどのように優れているかを測定していく電池開発プロジェクトです。

職場の雰囲気はいかがですか?部署間のコミュニケーションが
盛んです。

淺田鉄工は良い意味で上下関係が厳しくありません。技術部はフレンドリーで明るい人ばかりですし、会社全体でも部署を越えて気軽に相談ができる社風があるので、仕事をする上でいつも助けられています。営業部や工場に出向くと、「どうした?」と気さくに対応してくれる方が多いです。
そして、みなさんオンとオフの切り替えが上手です。多趣味な人が多く、年齢や社歴に関係なくつながっていけるので、入社後に世界がグンと広がりました。休日には会社の人たちとキャンプや登山に行って遊んでいます。誰かが「うまいラーメン屋ができたらしい」と言えば、ワイワイと人が集まってくる、そんな楽しい会社です。

最もやりがいを感じるのはどういった時ですか?担当した機械が
無事に稼働していると聞いた時。

機械の開発から設計、生産、組立まで一貫して自社で行っているのが淺田鉄工の強みです。自分が設計した機械の様子は営業担当を通じて知ることができるため、設計職として力になれたことが実感でき嬉しいです。万が一、何か不具合や追加のご要望が出てきた時には、設計から見直し部品の交換などの対応を行います。
後輩が増え、教育を担当するようになりましたが、上司や先輩方に比べると私は知識も経験もまだまだだなと感じます。それでも、以前はなかなか通らなかった設計変更の提案で、上司から「着眼点が良い」と評価してもらえることが増え、自信につながっています。

今後の目標・展望についてお聞かせください。大型プラント設計も
手掛けていきたい。

淺田鉄工は1905年の創業以来、膨大な台数の機械を生み出してきました。それも標準機ではなくお客様ごとに異なる要求を実現するオーダーメイドの機械ばかりです。社内には昭和40年頃からの資料が残っているので、お客様からのご依頼を受けて昔の手書き図面を見ながらCADに書き起こし、部品を交換できるか検討することもあります。これまで多くの機械を担当してきましたが、古い機械だと先輩社員しか対応できないものもあるので、仕事の幅をさらに広げていきたいです。
また、今後は大型プラント案件も担当していきたいです。プラントでは膨大な数の機械を工場内にどう配置するかを考え、電気・配管などユーティリティー含め建屋内に必要なものをすべて設計する力が求められます。協力各社との折衝など情報整理が複雑になりますが、その分やりがいも大きな仕事です。

とある1日の様子

8:00

出社

当日のスケジュールをチェックします。

10:00

設計

営業部と仕様確認。機械図面をもとに打ち合わせします。

12:00

ランチ

会社で注文しているお弁当を食べます。安価でボリューム満点!

14:00

組立機械の見学

工場で組立中の担当機械をチェックします。

16:00

設計・製図

仕様確認し検討したものを図面化していきます。

17:00

退社

翌日の作業を確認して退社します。

19:00

趣味

社会人チームでバドミントンをします。

22:00

趣味

寝る前に興味がある本を読んでいます。

23:00

就寝

明日に備えて休みます。

先輩からのメッセージ

自分が成長できていると実感できる会社です。

淺田鉄工は、年齢や社歴に関係なく「成長したい!」という人を応援してくれる会社です。「こんな機械を担当したい」と立候補しておくと、上司が希望を汲んでくれてチャレンジできることが多いです。新人時代にも、上司や先輩による十分なサポートの上で、1台の機械を最初から最後まで担当させてもらえました。やり直しの際でも急かされることはなく、「何が不足しているか」「どこが問題か」を丁寧に説明してくれるので、仕事が1件完了するごとに自分の力がついていくのを実感できました。
この雰囲気はご自身で感じていただくのが確かです。ぜひ気軽に見学に来てください!

先輩社員インタビュー

お問い合わせ・テスト依頼はお気軽に

  • お問合せ・テスト依頼
  • カタログダウンロード

閉じる

閉じる